[PR] 美容 形成 外科 陽が陰って、低気圧 - ハニポッポ

ハニポッポ

週末コスプレイヤー。最近はFF14(kujata)で光の戦士やってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽が陰って、低気圧

前回の日記であんな話題を書いて早々なんですが、
飼い猫のロイが体調不良で昨日から入院しています。

そんなこんなでちょっぴりブログが停滞気味ですみません。
TGSも結局行くことが出来ず…約束していた方々には申し訳ないことをしました。
ごめんなさい。

週末に女子会もあるので、それまでにロイも、わたしも、しっかり元気になっていたいなーと思っています。
Twitterはふつうに発言してるので、ご心配なく!

金曜日の朝まで元気に走り回ってたのに、突然まったくご飯も、水さえも口にできず、
病院へ連れて行くためのキャリーバッグから、家に帰ってきても出てこないような状況で。

さすがにこのままでは死んでしまう…と思い、先生の勧めもあって入院させてもらいました。

急に寒くなったり、風邪のようなものなのかなと素人な考えもあったのですが、
発症すると致死率ほぼ100%の病気の可能性も拭い切れないと予め告げられて、
とにかく不安で悲しい気持ちでいっぱいでした。

でも病院の先生はきっと最悪のリスクもしっかり想定して、
飼い主に伝えておく義務があるんでしょう。
もちろん、その病気でなかったら幸運だし、後から告げられる方が辛いですからね。


ただ、1日入院したら、入院当日よりも元気を取り戻してくれたみたいで、
自分からご飯を食べられるようになるまで回復したそうです。

今日は夕方面会に行ったのですが、小さな細い腕に刺さった点滴が痛々しかったです。
でも手を伸ばしたら、震える足で立ち上がって、わたしの手のひらに頬を擦りつけてくれて。

「だいじょうぶだよ、早くお家に帰れるようにがんばろうね」
「帰ったらおいしいごはんをいっぱいたべようね」

そんなことしか言ってあげられなかったです。

生まれてからまだ3ヶ月ちょっと。我が家に来てから1ヶ月ちょっと。
まだまだ小さな体には負担も大きく、苦しい思いをさせてしまっていることに
不甲斐なさを感じて、辛く思ったりもしています。

でもご飯を食べられるまで回復しているってことは、ロイ自身がまだまだ頑張ろうとしている証拠で、
そんな時にわたしがめそめそ悲しんでいたら、それこそ彼に申し訳ないです。
せめて面会に行くときは元気いっぱいに、励ましてあげられるくらいじゃないと。


まだ飼い主になって日が浅いですが、
本当にたくさんのことを考えさせられますね。
命の尊さとか、責任とか、たくさんのことを身をもって感じています。

大げさかもしれないけれど。
わたしは小さいころから、幸いな事に自分を含めて身近な人の死や、死の瀬戸際にあまりあったことがなく、
(去年、父親と主人が癌になって手術しましたが…)
生物の生死について真剣に考えたことがなかったなぁと。

特に生まれたばかりの弱い生き物の脆さ、儚さについて、
全然知識がなかったことを反省したりしました。
生きているって、ちっとも簡単なことじゃないですよね。


なんか辛気臭くなってごめんなさい!
でもきっと無事に帰ってきてくれると信じているので、だいじょうぶです。

こういう経験もきっと自分の糧になるとおもうので、
落ち着いたらまた新たな気持でブログも更新してゆきますね(´∀`)っ
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。