[PR] 美容 形成 外科 第二回ネトゲ好き女子会(通称ハトサブレの会)開催レポート - ハニポッポ

ハニポッポ

週末コスプレイヤー。最近はFF14(kujata)で光の戦士やってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回ネトゲ好き女子会(通称ハトサブレの会)開催レポート

こんにちは!ちょっぴりお久しぶり。ぽっぽ先生です。

このあいだ、ヒビキにクリスマスプレゼント(?)をもらいました。

写真 4

パンツ。

わーいわーい、これは一時期ツイッター上で流行ったスマホ用パンツ!
わたしは基本スマホケースをつけない、いわゆる素っ裸状態で使っているので、
晴れてパンイチスマホになることができました。

unnamed.jpg
まあかわいい。

パンツ着用スマホはすごくかわいくてお気に入りなんだけど、ただ一点だけ難点が・・・
それは

20131210235459 (1)

とても充電しづらい。

わたしのiPhoneは4Sなので、ずらし挿入したくても無理矢理感が甚だしいのが困りもの。
仕方ないので充電するたびにパンツを脱がせて充電しています。

もしかしてだけど~もしかしてだけど~
iPhone5用じゃないの~(・o・)

傾向と対策としては

unnamed (1)

頭にかぶせる

でもこれだと何なんだかよくわからないんだよね~!変態仮面?
はやくiPhone5に機種変して、ずらし挿入しまくってやりたいなあとおもうぽっぽなのでした。




さて、先週土曜日にかねてから告知させて頂いておりました
ネトゲ好き女子会、通称【ハトサブレの会2】を開催いたしました!
なぜ「ハトサブレの会」なのかを説明すると3日くらいかかってしまいますので
この場では割愛させていただきます。実のところ、わたしもよくわかっていません。

写真 1

準備風景。ここから更に2倍くらいまで荷物が増えた。

今回は約30名ほどの参加で、前回よりちょっと増えたかな?というかんじでした。
でも参加者の半分以上が前回参加していない初参加の方だったので、
再会もあり、新しい出会いもあり、のなかなか良いバランスになったのではないかと思います。

まず最初は「ドーナツチーム」「ケーキチーム」「キャンディーチーム」の3チームに分かれて
着席してもらいました。チーム名が女子会っぽいでしょ!(女子会ポイント1)

前回はソフトドリンクのみだったんですが、今回はアルコールありの飲み会形式で、
参加者の方には特設バーカウンターに飲み物を取りに来てもらう形をとっていました。

アルコールといっても、缶チューハイとかだと女子会っぽくないので、
ちゃんとリキュールやジュースなどを用意して主催がカクテルなどを手作りしておりました!

女子が大好きなカシオレやカルアミルクから、アルコールしっかりめのハイボールまで。
アルコール控えめな甘いカクテルが好きな子も、がっつり飲みたい子にも満足いただけるように
アルコールメニューはけっこう充実させたつもり!(女子会ポイント2)
大学時代バーでアルバイトをしていてよかった。

sss.png

ヒビキとわたしはバーテンごっこしてた!
でもわたしはバーテンっていうか売れないホストみたいになってた。
(お写真は琴姫さんからいただきました。ありがとうございます!)

15時開始から1時間ほどは自己紹介したり名刺交換したりおしゃべりしたりして、
16時ごろからチーム対抗のクイズゲームを開催しました。

ゲームのルールは簡単。
「普通の人は分からないけど、チーム内の誰か数人は分かりそうな問題を出すので、
チームで話し合ってひとつの回答を決める」
というもの。

確実に答えがわかる人は「わたしの答えは絶対合ってる!」と自信を持てるし、
複数人が分かる場合に答えが割れたら、周りの人の意見も交えつつ1つの答えを導き出す…
というわけで、なかなかチームワーク力が問われるゲームなのです。

例えば第一問は

「スーパーマリオシリーズのヒロインはピーチ姫ですが、ピーチ姫が住んでいるお城の名前は?」

という問題を出しました。
どうでしょう。微妙に分かりそうで分からない問題ですよね!わたしは分からなかった。

3チーム中正解したのは…なんとドーナツチームが大正解!すごい。
答えは「キノコ城(キノコキャッスル)」だそうです。
そういえばピーチ姫の周りには常にキノコがわらわら居たな。

その他には、ROで転生するのに必要な費用を正確に答えてください、という問題も出題しました。
参加者さん全員がROプレイヤーではないのですが、やはりROプレイヤーさんが多かったので、
ある程度まではみんな答えられたけど…なまじ知っている分、
「3桁目ってこの数字で合ってたっけ!?」と、考えれば考えるほど混乱していった模様。

他には「この写真のイケメン達は、90年代に流行ったあるビジュアル系バンドのメンバーです。さて誰でしょう」
という問題も出しました。ちなみにこれね。

写真 3
時代をかんじる。

これはビジュアル系に詳しい女子たちが「分かる!!!」って興奮してて面白かった。
ちなみにこれ出題したのはゆ。ちゃんなんだけど、わたしは「GLAY?」とかすっとんきょうなことを言ってました。

あとは「艦これの千歳が航改になれる改造レベルは?」という問題も出しました!
ちとちよは改造しまくれるから、途中の改造レベルはなかなか覚えてないかな~~
と思って出題したんだけど、キャンディーチームだけ正解してたよ!

文字で説明してもあんまり伝わらないかもしれないですが、会場は大盛り上がりでした!
このゲームの発案はヒビキだったんですが、宴会とかで使えるゲームだとおもうので
ぜひやってみてくださいね~!

写真 1
正解したチームには、固いワッフルが配られました。固い。

その後はまたしばらくご歓談タイム。
主催のゆ。ちゃん、ヒビキ、わたしはひたすらお酒を作ったりコップを下げたり洗ったり…
終始せわしなく動いていたような気がします!

18時ごろに一度チーム替え!
なるべくかぶらないように、チームごとに抽選してもらってシャッフルしました。
席順も生まれた月順に座ってもらったので、顔見知りばっかり固まらないようになれたはず!

その後は第二回目のゲーム(?)「ネトゲおもしろエピソード選手権」をやりました。
主催がお題を出して、そのお題に沿った面白エピソードを3分間で喋ってもらい、
一番みんなから「面白い」票が入った人が優勝というもの。

ひとつめのお題は『ネトゲで知り合ったすごい人』
ここじゃ内容は詳しく書けないけど「アマツ着床伝説」とか「ギルメンホームレス事件」とか
参加者の方が実際に遭遇したエピソードを色々話してくれました。

笑いあり、絶叫ありのなか、やっぱりネトゲ経験者だと分かるような話も多くて
「あぁ~あるある・・・」みたいな感嘆の声もよく漏れていたのが印象的だったなあ!

こちらは優勝者の方に、フェイシャルパックセットをプレゼントしました。(女子会ポイント3)

ふたつめのお題は『リアルで会ってみたらすごかった人』

これはいい意味でも悪い意味でも、オフ会などで会ったらものすごいギャップがあった人の話、
というお題だったのです。優勝者の方のエピソードは
「毎週欠かさずGvにも出て、周りからも信頼の厚いギルドマスターが、
リアルでは超金持ちの紳士なおじさまだった」
という
「リアルにそんなことあるのか・・・・」って感じの話で面白かった!

優勝者の方には、やたらいい匂いがするミストをプレゼントしました。(女子会ポイント4)

そんな感じでゲームが終わったら、あとは閉会時間までみんなでお菓子を食べつつ
おしゃべりして、20時になったら閉めの挨拶をして今回は終了!

今回のおみやげは、ゆ。ちゃんがデザインしてくれたカラー缶にお菓子を詰めたものを配りました。

kan.png

すんげー可愛いんだよこれ!全6色!!
中に生理用のタンポンとか詰めてトイレとかにおいても可愛いよね。(女子会ポイント5)

というわけで第二回ハトサブレの会も、参加者の方々のご協力により大きなトラブルもなく無事終了いたしました。
新しい出会いも多かったみたいで、参加者の方からも「本当に参加して良かった!」という
声をたくさんいただけたのが、何よりも嬉しかったです。

もちろん反省点もたくさんあるので、もし次回開催があった際には、
今回の反省点も踏まえた上でもっと良いイベントができたらいいなあと思っています!

unnamed_20131211131639423.jpg

お疲れ様でした!!

さーーーこれから年末までは、コミケ準備超がんばりまっす!!!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。