[PR] 美容 形成 外科 ぽっぽのコスプレができあがるまで - ハニポッポ

ハニポッポ

週末コスプレイヤー。最近はFF14(kujata)で光の戦士やってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽっぽのコスプレができあがるまで

昨日、Web拍手でこんなメッセージをいただきました。

こんにちわ!いつも可愛いポッポ先生!
過去ブログ読みあさったのですが、
ポッポ先生の「コスプレ過程(作成から、会場入り、撮影までの細かい)」レポ特集など、ないのですか?
ポッポ先生のレンジャーコスとか、脇とお腹、めっちゃ綺麗で、何か着てるのかなぁ~?それとも、エステなのかな?と気になって眠れません。
特集レポもう書いてるよっ!(`口´)
あさり足りないんじゃないの!?((`口´))
なら、しかってください!



82b77071.jpg


ありがとうございます。
特集レポなんていままで一切需要が無かったので、したことはありませんでした!!
ちなみにわたしはポッポ先生ではなく、ぽっぽ先生です。ポッポだと、まんまことりポケモンになってしまいます。

というわけで、今回は初公開!ぽっぽがコスプレをするまで!
特集記事を書きたいと思いまーす。読む価値はあんまり無いかもよ☆





cos1.jpg

1.コスプレがやりたいなあ、と思う(イベント当日1~2ヵ月前)
熱しやすく冷めやすい性格なので、長いこと温めておくと『結局やらずに3年経った』ということがよくあります。
ROの公式イベントとかは、日程が最初から決まっているので、あとはその日に向かって衣装を作ったり準備したり
すればいいのですが、特にそういうのが無い場合は、1か月後くらいのこの日!と決めます。

自分の決めた日に間に合わなかった場合は「このクソ虫が!」と自分をありったけの罵声で叱咤します。


cos2.jpg

2.布を買いに行く(イベント当日1ヶ月前)
やりたい!と思うだけならタダですが、布はタダでは手に入りません。
わたしはだいたい日暮里のTOMATOか、新宿のオカダヤに行きます。
安くて同じ布を大量に使いたい時はTOMATO、絶妙な色の布が欲しいときや、少しの量が欲しい時はオカダヤ、
と用途によって使い分けたりもしています。

お金を出して買ってしまうと、ちょっともう後には引けない感じがしてきます。
が、わたしの家には作ろうと思って買ったけど結局作らずに眠ったままの布がたくさんあります。
このクソ虫が!!!


cos3_20130406175514.jpg

3.衣装を作る(イベント当日2~3週間前から着手)
唯一にして最大の難関、衣装作り。
自慢じゃないけどわたしは本当に手先が不器用で、衣装を作るセンスが全くありません。
小学校の頃だって図工の時間が嫌いだったし、家庭科の成績もとっても悪かったです・・・。
衣装作りが大好き!というレイヤーさんがとてもうらやましいです。

それでも(特にマイナー系コスプレをよくやる身としては)衣装を作らなければコスプレはできません。
「小人さんが作ってくれるかも」なんてグラニュー糖のように甘い考えは捨て去らなければならないのです。
と、自分を奮い立たせて鞭打って、少しでも本物に近づけるような衣装を頑張って作ります。


cos4.jpg

4.挫折(イベント当日1週間~3日前)
とはいえ、やっぱり辛いもんは辛いし、苦手なもんは苦手だ。
思った通りに衣装が仕上がらなかったり、何度も失敗して作り直していると、
精神もかつお節のように擦り切れていきます。
もうやめちゃおっかなあ・・・なんて思いながら、マンガ喫茶にこもったりします。
このクソ虫が!!!


cos5.jpg

5.再起&完成(イベント当日1日前)
それでもなんとか頑張って完成までこぎつけます。
完成といっても「なんとか着ることができるレベル」であることが多いです。
安全ピンがなければ、人前に出ることすらできないことも多々あります。
ていうか、だいたい着れない。


cos6.jpg

6.化粧をして会場へ行く(イベント当日)
友達と約束をしている場合はだいたい10時~11時ごろの待ち合わせに間に合うように行くので、
場合によってはスッピンで会場に行くのですが、一人で行く場合は10時~11時に起きて、13時ごろ家を出ます。

なんとなくイベント会場で化粧をするのが苦手なので、だいたい家で化粧は済ませてしまいます。
が、コスプレ用のメイク+カラコンなのでなんていうかとてもケバい。


cos7_20130406225330.jpg

7.とりあえず落ち込む(イベント当日の更衣室)
更衣室にも無事に入れて、さあ衣装に着替えようとバッグから衣装を取り出してみると、
まるでボロ雑巾のような自作の衣装を改めて見て、とてもガッカリしてしまいます。

しかも、更衣室では他の人たちも着替えをしているので、色々な方の衣装を間近で見られる
チャンスでもあるのですが、皆さんとても衣装が綺麗だし豪華絢爛だし、自分との格差に愕然としてしまいます。
まあ、全部自分のせいなんですけどね!


cos8.jpg

8.着用してみる(イベント当日の更衣室)
とはいえ、せっかく作ったのだから1枚くらいは写真に残しておきたい・・・と思い、
安全ピンやら両面テープやらを駆使してなんとか見られるレベルに仕上げます。

とっても意識の低い発言ではありますが、
写真に写ってしまえば、細かいところはさほど気にならないよ。



cos9.jpg

9.写真を撮影していただく(イベント中)
表情をつくるのが苦手で、よく↓こんな顔で写る

289145 (1)



cos10.jpg

10.いっしょうけんめいレタッチする

エステなんてお金が無いから行けないよ!
脇はミュゼプラチナムで脱毛してるけど、まだ若干生えてるよ!トリンドルのようになれる気配は一向に感じられないよ!

でも気になるところがあっても大丈夫☆
そう、フォトショップがあればね!(ゝω・)vキャピ



全然役に立たないレポで申し訳ないです・・・。
まじめにコスプレのためにやってることといえば・・・えぇーと、
カルシウム・マグネシウムが摂れるサプリを飲んだり、イベント前日は塩分を極力控えたりはします。

あ、そういえば最近買ったコスメでなかなか良かったのが、
キャンメイク「マシュマロフィニッシュパウダー」です。
安いけどカバー力めちゃくちゃ高いし、崩れにくい!
付けた感じは、本当に肌の表面がマシュマロみたいになります。
コスイベの時もこいつにかなり助けられました。ルースパウダー探してる方はぜひチェックしてみてください★


以上!
なにかほかに知りたいことがあれば、お気軽にどうぞ・・・(^口^)

↓ここから



▼こちらもナニトゾよろしく

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。