[PR] 美容 形成 外科 ちはやふってるね - ハニポッポ

ハニポッポ

週末コスプレイヤー。最近はFF14(kujata)で光の戦士やってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちはやふってるね

130324ss01.jpg

Googleマップに、現代版 市中引き回しルートが載っていました。

このルート、わたしの会社の近くや、友達の働く街をいい感じに通過しているんですよね。
もし現代にこの風習が残っていたら、わたし悪いことしてしまったら上司や友達に引き回されているところを見られてしまうなあ・・・と思いました。悪いことはしたらアカン。

市中引き回しとは、死刑囚を馬にのせて罪状を書いた捨札と共に刑場まで公開で連行していく、江戸時代に実際にあった刑のことです。(Wikipediaより)

大体どういう刑なのか何となくは知っていたのですが、改めてWikipediaをみておどろいたことがありました。

市中引き回しは1日がかりの行程であり(五ヶ所引廻では約20kmに及ぶ)、また死出の旅ということで罪人には金が渡され、求めに応じて道中酒を買わせたり、煙草を買わせたりした。
しかし小石川の商家の前を通った時、路上の見物人の中に赤ん坊に授乳している婦人がおり「あの乳が飲みたい」と罪人が所望した。検視役人は婦人に命じてその願いを叶えてやったが、それ以後この制度は行われなくなった。



「死ぬ前にせめて女の子のおっぱいを吸いたい」って相当あつかましいね!?
ついでに許可しちゃったんだね!?!?

最も欲望に忠実で、ある意味正しい姿なのかもしれないけど。ふしぎなエピソードです。




まだまだ続くよ読書週間。
昨日は「ちはやふる」を1巻~12巻まで読みました!(13巻以降は時間切れなのでまた次回)

c14a648eba528aafa0590291126258bb.jpg


少女マンガだけど想像以上にスポ根マンガで熱い展開が続くんですねー。
恋愛要素ももちろんあるけど、恋愛<<<越えづらい壁<<<スポ根っていう印象です。(12巻の時点では)

強いて恋愛方面の話題をふるなら、このマンガはわたしが最も心を痛める
主人公(女子)1人対、メインの男の子2人という三角関係系なんですよね。
明らかにどっちとくっつくかだいたい分ってて、もう片方は噛ませ犬的なのはまだヒヤヒヤ感が少ないんですが、
(某甘くて苦い少女漫画とか)
フルーツバスケットとか割と男の子の立ち位置に差が少ないのはヒヤヒヤしちゃうんですよね。

だいたい男の子が両方ともいい奴だったりするから、
「両方とくっつけ!!もしくはどっちともくっつくな!!!!」

と心の底から思ってしまう。わたしだけだろうか。

『三角関係』というと、江國香織さんの「きらきらひかる」を思い出す。
アルコール依存症の妻と、同性愛者の夫、夫の恋人との三角関係なんだけど、究極の三角関係ってかんじでわたしは好きな作品です。

あ、なんか話がそれてしまったけど、「ちはやふる」はやはり前評判のとおり面白いマンガだったので、
時間を見つけて続きも読んでいきたいとおもいますヾ('ω')ノ


▼なんかオススメのマンガおしえてください(他力本願)




該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。